医学教育事業助成

富士フイルム富山化学株式会社のご寄附により、本年度より新たに医学教育事業を実施することになりました。医学関係団体が独立して企画・運営する医師の卒後の教育研修の充実化を目指し、医学教育事業を助成することによって海外との学術交流を行い、医療の質の向上と医療関係者の知識・能力・技術の向上に貢献する事を目的としています。

2021(令和3)年度第1回医学教育事業助成金

団体名 医学教育事業名称 助成金額
日本鼻科学会 国際学術関連
第60回日本鼻科学会におけるARSR
(Asian Research symposium in Rhinology) symposium
150万円
日本耳鼻咽喉科学会 国際学術関連
日本にて国際耳鼻咽喉科学会を開催するための交流支援事業
175万円
日本耳科学会 国際学術関連
耳科学に関する国際シンポジウムを開催するための交流支援事業
175万円

5月21日の選考委員会、及び5月24日の理事会で審議の結果、2021 (令和3) 年度は3団体に助成金が交付されることになりました。


お知らせ

2021年度 医学教育事業助成の募集 (終了しました)

募集要項(2021年)
PDF 資料をダウンロードする

提出書類

申請書
Word 資料をダウンロードする
収支明細書
Word 資料をダウンロードする
申請者が所属する団体の概要が分かる資料

対象とする教育事業

  1. 耳鼻咽喉科及び関連分野の若手医師を指導するハンズオンセミナーの開催支援
  2. 耳鼻咽喉科及び関連分野の国際学術交流及び国際学術セミナー等の開催支援
  3. 耳鼻咽喉科及び関連分野の感染症に関する国内あるいは国際セミナーの開催支援

助成の内容

  1. 助成金額:1事業あたり100万円~200万円(年額)年総額500万円
  2. 助成期間:1事業 1年間

応募資格

  1. 耳鼻咽喉科及び関連分野の医育機関
  2. 耳鼻咽喉科及び関連分野の学会

応募期間

令和3年4月1日から令和3年4月30日  4月30日必着 郵送受付のみ

申請書送付先

〒113-0034
東京都文京区湯島1-9-5 お茶の水小柳出ビル1階
公益財団法人国際耳鼻咽喉科学振興会
TEL:03-5684-3707 FAX:03-5684-3708



ページトップへ